フロントのエンド

Web開発をがんばりたいブログ

Tool

できあがりのイメージを共有する「ムードボード」作るなら Milanote がよさそう

by:
19/10/11

ドキュメントをいくら書いてもイメージって伝わらないよね、ってことで、共同作業をする人たちでビジュアルでイメージを共有したい需要はあります。

そういう感じで作られる資料を「ムードボード」と呼ぶようで。ディレクターの仕事はドキュメントを書いて、ムードボードを作るところから始まるよなぁと思う次第です。

ビジュアルで共有しておけば、最終的な着地点もずれにくいはず。

ムードボードを作るツールとして真っ先に思いついたのがPinterestです。

スクショをポイポイ放り込んでスクショが元サイトと紐付いていて、クリックで元サイトに飛べる。

ボードで案件毎に管理も出来るし、使い勝手として間違いないですね。

ただ、Pinterest は個人的に使っているし、仕事アカウントを別に作るのもダルいので、泣く泣く断念。

どうせなら新しいツールでソレっぽいのないの?と探したところ、Milanote(ミラノート)がよさそうだった。

Milanote – the tool for organizing creative projects

画像でもなんでも自由にはって並べて動かせる、なんというか、自由なノート空間に配置できるクリエイティブに寄せたメモアプリ。

文字ベースのテキストノートではなくて、なんというか、ビジュアルベースに自由にどこでも配置が出来る。

ボードの共有機能もあるし、ボードを入れ子にして使えるので、案件もごっちゃになりにくい。

Milanoteそこそこ理想的である。

とりあえずフリープランからはじめられるし、画像貼り付け上限(確か100アイテム)を超えそうなら月額9.99ドルで上限解除もできる。

こういうアプリは運営元が潰れると簡単に死ぬので、調べてみたところ、Milanote社は2017年の創業で、生き馬の目を抜くノートアプリ界で数年生き残り、いいか悪いか“ The Evernote for Creatives ” と賞されるくらいには認知も人気もあるっぽい。

ガンガン使い倒して、上限まで達したら気持ちよくお布施したいなと思っている。

なんか洒落てるし。

と、

ここまで書いて、そういえばマイクロソフトのOneNoteでもおんなじことが出来るなぁと思いついてしまったけども、こういうのはなんとういか、気分だし、クリエイティブな気分で使いたい人はMilanoteは自由度が高くシャレオツなので、よいのではないだろうか。

コメントを残す